長野県予選

こないだの日曜日は長野県の国体予選会!

なんと今年は県内に施設が無くて富山県の城端での予選会でしたー

長野県、結構いい成績だしてんのに県内で予選会できないのはなんだかなぁと思ってしまいますな(ーー;)

俺らはもちろん頑張るんだけど、後進が育ってくれないことには結局先が無いと思うんですよ。

つまるところ

県内(しかも近い所にw)にデカいリードの壁が欲しいですw

とは言うものの、JOCぶりの城端の壁はデカくて長くて良いルートを味わえました!

まぁ登りはギクシャクしてて、らしい登りはできなかったのですが(ーー;)

ボルダーが調子良かったからリードも良いと思ってたけど、そうじゃなかったみたい。

今年のジャパンカップはやっぱ負けるべくして負けたのだと痛感したしました(´Д` )

そんなこんなでリードは徹君一位、俺二位。

M2カテゴリーのボルダー競技を挟んで、15時頃からM1(我々のカテゴリー)スタート!

三課題でのベルコンで、一級、一級、初段って感じかな?

一、二課題目は無難に一撃。ってか雰囲気で結構登ってる感じあってプレッシャー感じました。

んで三課題目も、前のいましさんが登ってる感じだったので一撃せねば!と思ってトライしたものの、流行りのマニュエル風ランジがうまく決まらず、三度目にしてようやく。

ランジが止まったら登れたけど、悔しかったなー。

そして勝手にいましさんが三完登三撃だと思ってたので負けたーと思ってたけど、1アテンプト差でギリギリ勝てました。

でもトール君はなんとも危なげなく(ゴールマッチだけ危なげに)三完登三撃をしてダントツ一位。

ということで、トール君がリード一位、ボルダー一位の総合一位。

俺がリード二位、ボルダー二位の総合二位でした。

今年もこの二人で頑張ります\(^o^)/

しかし会場は遠かったものの、課題のクオリティは高いし、運営もスムーズで本当に県大会の枠に収めておくのが勿体無いくらい。

だからもっとエッジのお客さんにも出てほしいなーこれは(^^)

と、思うので是非来年は県内でよろしくお願いします(^^;;

そしてこれでコンペはひと段落!

しばらくはレスト気味にクライミングしてるつもりです\(^o^)/とりあえず29日はクラックデビューできるかもだし!

あーこの夏がたのしみだのー(^^)
[PR]

by dkclimb | 2014-06-18 00:35