ヨーロッパWCその他諸々ツアー①

というわけで、日本編はあんな感じです。

ここからは8月6日〜8月29日までのお話

タイトル通りヨーロッパ行ってました!目的は様々だけど、一番は自分の参戦するリードWCイムストのため(^^)

6日にオーストリアに到着して堀くんKKRと奇跡の合流

手厚い歓迎をうけ、翌日はクレッターホール(だっけ?)というジムでリードリード!

a0255552_23412049.jpg

a0255552_23412329.jpg



デカい!
なのにこの場でYUCAさんに「イムストもっとデカいよ。舐めたらあかん!」と言われ絶句。こりゃ嫌でも持久力つくわ。

興奮しながらもまずは簡単にボルダーから

a0255552_23412414.jpg

a0255552_23412695.jpg


奥のボルダーは基本的にホールドの色で課題が分けられてるかんじ。んで手前は普通のセッション壁。ホールドの密度高め。

一時間弱ボルダーして7aに敗退したとこでリードに切り替え。

簡単な課題からやってったけど、簡単な課題のクオリティが高い!この長さ、この傾斜なのに快適だ(^^)もう殆どリングガバだから良いアップになります!

少しづつグレードを上げていって、結局8aにトライすることに。

最後に一本指とか出てきたけどOSしてこれまでのOSグレードを更新しました!やたー\(^o^)/

良い感触でこの日は終了。良い調整できました。

8日はイムストへ移動。レンタカー二台借りて5時間のドライブ!

車はプジョーの白いのとオペルの灰色いやつ(名前知らん(´Д` ))

a0255552_23412755.jpg


移動の車ではLet's English Time!などのイベントが発生したりして楽しく時間が過ぎました(^^)

パーキングエリア

a0255552_23412928.jpg

a0255552_23413140.jpg


ひたすらYUCAさんが運転してくれて5時間程のドライブの末に宿着

a0255552_23413473.jpg


宿は安間くんと相部屋。色々語ったぜ。

飯食って

a0255552_23413679.jpg


寝た。

んで翌日はコンペ。

一本目、二本目共に微妙に団子ポイントよりも上でフォールして19位で予選通過。

a0255552_23413754.jpg

a0255552_23413886.jpg



予選、準決勝を一日でやってしまうのがイムスト流。宿に戻って少し休憩。夕方5時頃だっけ?アイソレーションに移動してアップ。

準決勝はオンサイトなのでオブザベーションタイム有り。正直言って全く頭にルート入ってませんでした(´Д` )
安間君にいろいろ聞いてなんとなくルートのイメージを作っていざ本番。

雨で会場の床が濡れてるのでクライミングシューズが濡れないように外履きを履いていった。

安間君と話したことを思い出しながらザッとルート眺めてトライ開始。ルートはあんまり読めてなかったけど結構リラックスして登れたと思う。

a0255552_23414020.jpg



楽しいルートでした。

中位陣の団子ポイントでフォール。予選、準決勝通して体幹不足が目立った気がするな。あと前輪の馬力は相変わらずの課題です。

結局17位でフィニッシュ。過去最高位なので及第点を与えようと思います。

今回ヨーロッパでのWCということで、選手層の厚い中で予選が勝ち抜けるのかとても不安でした。しかし蓋を開けてみれば昨年よりも良い成績が出ていて、良い感触でした。

しかし上位とは相変わらずの圧倒的な壁を感じます。でも昨年は絶望的に思えた壁も、今回の感覚としては少し近づいたのではという印象。まだまだ沢山経験積んでいきたいと思います。

日本チームは安間君と桃ちゃんが決勝に進出が決定。一日目が終了したところでとりあえずその①終わり。中途半端w
[PR]

by dkclimb | 2013-09-03 12:27