BISHOPファイナル

BISHOPツアーが終了しました。

最後は予報の様子がちょっと微妙で、結局サッドから4連登になってしまった。

砂嵐のサッドの翌日はまさかの快晴。

バターミルクも全く雪が降った様子が無く、本気登りかどうか迷ったけど起床も遅かったのでまったりクライミングに決定。

ずっと行きたかったシークレットオブザビーハイブのエリアへ。

SWAM V14のあるエリアだけど、今回はSWAMは眺めるだけにしといた。

お目当てはシークレットオブザビーハイブV6


a0255552_16275576.jpg




かっこいいんだこれがまた。

確実に4つ星でOKな課題なのになー

到着が11時ころだったにも関わらずこの日はしっかり寒かった。

高い課題なのでかじかまない様にしっかりアップ。

WADE君完登の後に自分も無事一撃。



a0255552_16275696.jpg



福ちゃんもかなり気合いの入ったトライでしっかりゲットしてった。

かなり良い課題だ。

上部の遠い所が核心かとおもいきや普通に下部が悪かった。

ちょっと落ちると思ったけど心を強くしていったら大丈夫だった。

そういえばケビンがこの岩で鯉のぼりしてる広告あったなと思ってやってみた。


a0255552_16275811.jpg



これは写真が上手いだけでおれは鯉のぼりできません。

因みにWADE君もなんちゃってケビンやったけどなかなかタイミングが合わずにこれが限界。
a0255552_16275963.jpg



そしてお疲れだった。申し訳ない。
a0255552_1628052.jpg



しかしかっこいい課題だな。


a0255552_1628140.jpg


少し閉塞感のある感じがまた良い。

とりあえずこれで満足して、2時頃には移動。

福ちゃんご所望のザビエルに移動した。

とりあえず自分は他の岩で遊んでたけど。

中々うまいムーブが無いようで、かなり苦労してたけど、最後の最後に次回に繋がりそうなムーブが見つかったみたい。

福ちゃんも二年後にカムバックかな!

4時頃には早目の帰宅。

そして夜はBシェフとすぎやんとお別れパーティーした。

中々豪華な飯に加え、Bシェフがめっちゃ美味い鳥肉料理を振る舞ってくれた。

料理の出来る男はいいなぁ。

a0255552_1628229.jpg


でもパーティー中の写真が無いので朝のすぎやんサービスショットで。

頭に乗ってるのはレッドバインズっていうクソまずいお菓子。

楽しい夜だった。

最終日はバターミルクのメイン。

バターミルクに向かいながらこのツアーももう終わりかと感慨深い気持ちになった。


a0255552_1628341.jpg


BISHOPの街の何処からでも見えるMt.Tom

WADE君はマンダラSDに意気込んでいたし、自分もマンダラとしばしのお別れの挨拶をしに行った。

するとジョッシュ達つよつよメンバーと今日来たばっかりっぽい強い奴らが先に登っていた。

どのくらい強いかというとマンダラを4〜5回で登るくらい。

アップを済ませていざマンダラ。

んーやっぱり悪い。

2〜3回やったところでふと指皮をヤスって見ることに。

そういえばこのツアー中まだ一回も削ってなかった。

ま、どうせ弾くんだろうなと思ってたらスタートが各段に楽になっとる!

こんな初歩的なことを見逃していたのか。不甲斐ない。

ま、止まってないからなんも言えないけど笑

指皮削って二回目のトライ。

やっぱり良いと思いながら一手目

かなりコントロールして手出せる。

外したけどこれなら、、、と思ってたら悲劇がおきた。

着地でマットの間に落ちて足を挫いてしまった。

捻挫したことなかったしまさかと思ったけどやっぱり捻挫だった笑

はい。ツアー終了ー。

冷しに行こうかと思ったけど、あんまり痛くなかったしマンダラSDの撮影したかったから居残り。

するとWADE君までもが捻挫してしまった!

しかも酷そう。

ハイボールをやっても怪我しなかったし、マンダラに至っては今まででマットの数も一番あったのに二人揃ってマンダラの岩にやられてしまった。

チェッカーボードのアプローチ途中にある川でアイシング。

タイミングの良さ(悪さ?)とあまりの川の冷たさに二人して大笑いしてしまった。



a0255552_1628499.jpg




a0255552_1628633.jpg



福ちゃんは勿論無事なのでマットは預けて自分らはモーテルに帰ることに。

帰り際にマンダラ一緒にやってたクライマーに貰ったビールでアイシングするWADE君


a0255552_1628670.jpg



帰る途中で今まで気づかなかったことに気づいた。


a0255552_1628746.jpg


NEVER STOP CLIMBING

写真は福ちゃんを迎えに行く時に撮ったけど、素敵だなぁとWADE君と話しながら帰宅した。

しかしこれで終わりではなかった。

モーテルの駐車場に着いて、あと50cmで駐車スペースに車が入るというところで急にエンジンが切れてしまった。

まさかと思ったけど、何回キーを回してもエンジンがかからない。

最早なにも反応がなかった。

自分の年末の車運の悪さを思えば余りにも自然なのでヤバイと思った。

近くにいたモーテルのオーナーに助けを求めて様子を見る。

フロントを開けて確認してみるとどうやらバッテリーのネジが緩んでいたらしい。

そこを繋いだら無事エンジンがかかった。

本当に良かったが自分で対応できたか分からないので、これが夜中の出発間際だったらと思うとゾッとする。

宿についたらアイシングの続き。


a0255552_1628854.jpg


本当にモーテルに移動して良かったと思う。

WADE君を置いて自分はガソリン補給と自分達を慰める美味しい物を買いに行った。

a0255552_1628961.jpg


しかしなにが起こるか分からないものだ。

くわばらくわばらなどと思ってたら福ちゃんを迎えに行く時間になった

福ちゃんは最後に見事チェッカーボードをキルしてきたらしい。

マット4枚背負って一人で登ったそうだ。

福ちゃんから漢を感じた。

丁度帰るタイミングだったジョッシュと記念撮影をした(WADE君のカメラで)

また会うときはもっと強くなってるかんね!

宿に帰ってパッキングして最後の晩餐はハンバーガーのカールズjr.

a0255552_16281057.jpg



結構重かったのか起きたらめっちゃもたれてた。

そして最後に後半面子で記念撮影。



a0255552_16281196.jpg



すぎやんは小顔効果を狙っていた。

二人とお別れし、4時間程寝て夜中の2時頃モーテルを後にした。

ロスまでは中々快調に飛ばしたけど、街が近くなるに連れて車の密度が半端無くて怖かった。そして奴らは減速しない。

さらにジャンクションを間違えて迷った。

めっちゃ疲れたけど、なんとかレンタカーを返す時間には間に合った。

空港内のチェックイワなどは空気かと思うくらい簡単に済んで無事に搭乗。

そしてあと50分で日本に着く所でこのブログを書いている。

この旅も、もう終るのだ。
[PR]

by dkclimb | 2012-03-11 07:18 | BISHOP